withCooks〜クックパッドスタッフが出会った、日々料理をするユーザーさんの声をお届け〜

座談会のレポートをはじめ、ユーザーさんの声をクックパッドスタッフがお届けしていきます。

【レシピ作者さんと】安心・安全に料理をするための冊子づくりに挑戦しました

f:id:cpue:20190122105335j:plain

クックパッドでは、レシピをのせる人、つくる人が安心して楽しくお料理をするために、様々な取り組みを行なっています。
例えば、近頃リニューアルしたこちらのページクックパッドニュースを中心に、情報発信を行なっております。

cookpad.com

その一環として、今回はレシピ作者の方々にお集まりいただき、初心者が安全に料理をするための知識が掲載された冊子づくりにチャレンジしました。
ご協力いただいたレシピ作者さんは、昨年料理中のあぶない体験について語っていただく座談会に参加いただいた方々です。実際に起きたエピソードが盛り込まれた冊子作りのようすをレポートします。

f:id:cpue:20190122105421j:plain

約1時間という限られた時間。

参加者の皆さんには冊子のメインコンテンツづくりとして、この2つに取り組んでいただきました。

 これまで行なったことがないチャレンジだったので、実際にイベントが始まるまで時間内に終了するのか予測出来ませんでした。ですが、皆さま素晴らしいチームワークとお料理初心者への思いやり溢れる発言の数々で、スムーズに進んでいきました。

「やっぱり特に危ない度合いが高いものは載せたい」掲載カテゴリ選び

f:id:cpue:20190122115743j:plain

「電子レンジ」「火・油」「クッキングシート」などなど、事前に用意された12のカテゴリの中から、2〜4つを目安にカテゴリを選んでいただきました。
初心者の中でも特にどんな人たちに読んで欲しいのかをイメージしつつ、議論していただきました。

「初心者は揚げ物はしなさそうと思うけれど、知識としてあったほうがいいのかな、とか迷いますね」

「乳幼児向けレシピはすごく大事な情報だけど、対象者が限定されそう。これはこれで別個で出して欲しいですね」

「小麦粉あたりは、バレンタインに向けて注意が必要そう。人にプレゼントするものなので、特に気をつけて欲しいです。」

 「真っ先に思いついた。絶対に欲しい!」という意見が多かった【電子レンジ】のカテゴリをはじめ、危ない度合いが高いものを特に載せたい、ということで、【火・油】【圧力鍋・炊飯器】【缶の加熱・冷凍】の4カテゴリーが選ばれました。

f:id:cpue:20190122135018j:plain

説明書は必読。電子レンジにまつわる体験談

f:id:cpue:20190122115732j:plain

電子レンジは皆さま使用頻度が高いということもあり、エピソードが多く挙がりました。

突沸を体験したことがあります。
その時は怪我などなく大丈夫でしたが、とても怖い思いをしました。
また、よくコーヒーを温めたりするのですが、すぐに熱くなってプツプツしていたりすので、注意しながら温めるようにしています。

電子レンジで温める時に、容器に金属部分があることを知らずに温めてしまいました。その時にバリバリバリっと火花が散ったことがあるので、とても怖かったです。

バターを電子レンジで溶かしていたら、バッと爆発しました。びっくりしましたね。

 この他にも、「サバとか脂身のある魚は爆発することが多いので特に注意が必要」といった具体的なアドバイスも出ました。電子レンジに関しては、くれぐれも説明書の注意をきちんと読んだ方がいいということを一同再認識したのでした。

f:id:cpue:20190122104815j:plain

 温度や油の量に注意。揚げ物の危険体験

ポテトボールで火柱が上がったことがありました。
最初は問題なく順調だったのですが、後半のものを揚げた際に油が高温になりすぎて火柱が上がったことがあります。
とても危なかったです。

角煮かチャーシューを作ろうとした際に、揚げておくと美味しいと思って、揚げたところ、お肉が爆発したことがありました。長時間加熱すると油の温度が高くなってしまうので、揚げ物の際の破裂には気をつけたいです。

食用油は、加熱を続けて一定の温度に達すると火種がなくても自然に発火します。
その温度は大体360~380度と言われていますが、何度か使った油の場合は200度程度でも発火してしまうこともあるようです。
エピソード中にも触れられていましたが、長時間加熱すると油の温度が高くなりますので、常に温度に気をかけながら、火の元を離れずに調理することが大切です。温度計を一つは用意しておくと良いですね。

f:id:cpue:20190122145125j:plain

冊子の最後には参加者お一人ずつからのメッセージが書かれたページも作りました。

f:id:cpue:20190122145223j:plain

f:id:cpue:20190122145253j:plain

f:id:cpue:20190122145520p:plain

完成品の冊子は、さっそくオフィスで誰でも読める状態で置かせていただいています!

f:id:cpue:20190123105801j:plain

冊子は現在のところ社内での配布のみ決定していますが、冊子に掲載した安心・安全に料理をするための情報はクックパッドのサイト内にまとめて書かれていますので、ぜひ一度読んでみてくださいね。

ご参加いただいたレシピ作者の皆さま、お忙しい中ご協力ありがとうございました!

 今回は以前座談会に参加された方にお声かけしましたが、今後はこちらのサイトでもイベントの参加者を募集しますので、ぜひこれからもチェックしてください!

(2019/1/24追記)ご参加者のRichland☆Yさんがクックパッドブログで当イベントを紹介してくださいました。ありがとうございます♪

richlandy.cookpad-blog.jp

© Cookpad Inc. All Rights Reserved