withCooks〜クックパッドスタッフが出会った、日々料理をするユーザーさんの声をお届け〜

座談会のレポートをはじめ、ユーザーさんの声をクックパッドスタッフがお届けしていきます。

【地域別座談会】「大盛況!!クックパッド福岡会」開催レポート

2018年8月30日と8月31日に、博多のカフェスペースをお借りして、地域別座談会を開催しました。今回はレシピ作者さまをお呼びした座談会です。

 東京での座談会は何度か開催させていただいていますが、クックパッドオフィス以外での開催は今回が第1回目という事で、スタッフ一同、ドキドキしながら福岡空港に降り立ちました。

 そんな緊張も、ご参加の皆さまの気さくな雰囲気で、あっという間に溶け、大盛況に終わった2日間のレポートをまとめてお届けします!

f:id:cpue:20180905101802j:plain f:id:cpue:20180904160353j:plain

福岡座談会とは

冒頭、スタッフから座談会開催の経緯についてお話しました。

クックパッドは、今年で創立20周年を迎え、日本最大のレシピ投稿、検索サービスとしておかげ様で多くの方に使っていただいています。

創立以来ずっと、「毎日の料理を楽しみにする」というミッションを掲げながら、皆さまに支えられ、ここまで参りましたが、皆さんの日頃の料理を、もっともっと、あらゆる観点から楽しみにするお手伝いをしたいと思っています。

その中で、私たちのレシピ投稿、検索サービスの一番の宝物である、レシピ作者の皆さまが、どうしたらもっと「毎日の料理を楽しみに」できるかを考えた時、レシピ作者の皆さまそれぞれがお持ちであろう料理の楽しみ方やコツ、あるいは悩みなどを、皆さま同士で共有したり、ご自身のレシピを交換したりする事で、次の料理の機会が少し楽しみになるのではないかと思い、このような機会を設けさせていただきました!

「福岡が、地方座談会の第1期生です」とアナウンスすると、「わあああ!嬉しい〜!」との声が上がりました!

福岡あるある談義

ご出席の皆さまの中には、北九州から会場まで1時間以上かけていらしている方もいらっしゃり、貴重な集まりになった事を実感しながら、福岡・博多のお料理あるあるについて、いろんなお話を聞くことができました。 

f:id:cpue:20180905104122j:plain

自然と「かんぱーい!」の声があがり、和やかな雰囲気で会が始まりました。

自己紹介をへて、皆さまの「MYキッチンのニックネーム」と「夏によく作る料理」を共有いただき、博多あるある談義を交わすフリートークスタートです!
事前アンケートで多くキーワードとして上がった料理から、いくつかピックアップして、お話を聞きました。改めて、福岡の多様な食文化に触れました。

がめ煮

スタッフが事前調査していて気になったこのお料理について、福岡の方々はどう親しんでいるのか、聞いて見ました。

がめ煮」は関東で言うところの筑前煮だけど、中に入っている鶏が違う!こっちでは骨つきのぶつ切りの鶏肉を使うんです。北九州では、がめ煮ではなくて、「煮ごみ」や「煮しめ」と言ったりします。

「がめくりこんで(ごちゃ混ぜにして)」煮詰めることから、がめ煮と言われているんです。福岡では、CMになるくらいポピュラーな料理です。

最初に油で炒める家もあれば、鶏肉を一緒に煮込む家もあるんですよ。砂糖や醤油も種類があるので、家庭によって、少しずつ作り方も違いますね。

お正月などの行事には欠かせない料理です!

f:id:cpue:20180905110457j:plain

 鶏肉

水炊き、がめ煮、鶏皮など、福岡のグルメでは欠かせない鶏肉は、ご家庭でもよく使われる食材なのか、聞いて見ました!

福岡のスーパーには、親鶏と若鶏がそれぞれ売ってあるんです。ぜひスーパー行ってみてください!

朝挽きって書いてあったら即買いですね(笑)

若鶏と違って、親鶏はゴリゴリして硬いんですが、それがいいんですよ!そのままかしわ飯にして使ったりします。

鶏皮の千切りは当たり前に売ってあります。皮って美味しいですよね〜。大好きです!

福岡の田舎では、軒下に鶏を吊るして、さばいたりするのが普通だった。いまでも自宅でさばく方もいます。私はトラウマですが...(笑)

 

f:id:cpue:20180905110108j:plain

醤油

スタッフも大好きな、九州のお醤油。関東には、刺身醤油が売ってない話なんかをすると、驚きの声があがりました。

関東と九州で醤油の種類が別れるので、レシピを書くときの分量が難しい。こちらでは、甘い醤油で味付けして、醤油の分量を書いているので、関東にお住いの方からのつくれぽで、「少ししょっぱかったです」とコメントが来ることがあるんです。

関東のスーパーで買う醤油が塩辛くってびっくりしました!

九州の醤油は甘くって、南に行けば行くほど甘くなりますよね。鹿児島の醤油は本当に甘いです。

えええ?関東に刺身醤油ってないんですか????(驚)

昔は、各町内にお醤油屋さんが必ずあった。今でも地元のお醤油屋さんでお醤油を買うことが多いですね。

f:id:cpue:20180905110726j:plain

かつお菜

関東では見かけない、謎の青菜。どうやって使っているのか、聞いて見ました。

カツオ菜は、冬野菜として必ず買います!白菜とは違って、チリチリした葉っぱ。お出汁もよく出るので、お雑煮には必ず入れます。お正月になると店頭にで初めて、お正月が終わると一気に安くなります。正直、お正月以外は使い道がないですね。

雑煮を作った時に、おわんの内側にまずひいて、お餅がくっつかないようにします。

 

f:id:cpue:20180905110602j:plain

雑煮

全国各地、ご家庭ごとに違うお雑煮話。グルメなイメージのある福岡の皆さんは、どんなお雑煮を作っているのでしょうか。

雑煮は博多だからみんな同じではなくて、博多地区、筑後地区、筑前地区などで雑煮は違う。家庭によってそれぞれですよね〜。ぶりを入れたり、かしわを入れたり。

我が家では、カブとかしわを使います。元旦だけは、夫が台所に立って雑煮を作ってくれる文化がある。夫は山口出身なので、そんな風習があります。それが宇部の文化なのかは不明ですが、助かります。(笑)

昆布、ブリ、スルメを細かく切って雑煮に入れてます。元旦の朝は、昆布、スルメを細かく切るのが父の仕事でした。

我が家は焼きあごで出汁をとります!前日からあごで出汁をとっておいて、ブリは切り身に塩を振っておきます。丸もちで金時人参入れてますよ〜。

 

f:id:cpue:20180905131756j:plain

ぬか炊き

なかなか関東では聞きなれない「ぬか炊き」ってどんな料理なのか、ご家庭でも作られる料理なのか、聞いて見ました。

昔から北九州では「ぬか炊き」が作られてます。子供達は、「臭い!」って言いますがね〜。イワシを甘辛く炊いて、ぬかを入れて味をつけて調理します!

うちでは買う専門だけど、作り方を聞いていると美味しそうですね!食べたい!飲みたい!(笑)

甘露煮に近いと思いますよ!じんだ煮とも言います。

骨まで食べれるし、放っておけるし、いいこといっぱい!

家族があまり好きじゃなくて、あまり作らないです〜。

f:id:cpue:20180905132933j:plain

かしわ飯

関東でもありそうでないのが「かしわ飯」、福岡では当たり前に食べられているのでしょうか。

かしわ飯は、福岡のソウルフードです!うどん屋さんに行くと、おうどんとかしわが定番です。

五目ご飯とかしわ飯は似てますね。

炊き込みか、後まぜかで別れると思います!福岡のおばあちゃんは、後まぜで、白いところと茶色いところが別れて、それがまた美味しかったりします。

f:id:cpue:20180905153527j:plain

 つながるタイム

今回の座談会では、なかなか集まることのないレシピ作者さん同士、今後も長く繋がって行き、料理を楽しくしていければという願いを込めて、席札のネームカードに、クックパッドのキッチンへリンクするQRコードを添付させていただきました!

座談会終了後も、皆さんそれぞれ InstagramやLINE情報の交換もされていて、料理でつながる皆さんのパワーと可能性を感じる瞬間でした。

この機会が、これから良いご縁となっていければ、何よりだと感じました。

f:id:cpue:20180905134150j:plain f:id:cpue:20180905134256j:plain

f:id:cpue:20180905134544j:plain f:id:cpue:20180905134548j:plain

その後

座談会終了後、すぐにレシピ投稿をされた方、スタッフのキッチンのレシピにつくれぽをくれた方、Facebook Groupに投稿いただいた方、Instagramで座談会の感想を投稿された方...など、様々な反応をいただきました!

東京に戻ってからも、福岡会の余韻を感じる今日この頃です。

f:id:cpue:20180905151116j:plain

f:id:cpue:20180905134710j:plain

まとめ

今回福岡で座談会を開催して、まずは福岡の皆さんの気さくで明るい雰囲気がとても印象的でした!

初めて聞く福岡ならではの料理のお話はとても興味深く、福岡空港で思わず「ぬか炊き」を買って試食してしまいました!控えめに言って「めちゃくちゃ美味しい!」です。

f:id:cpue:20180905135740j:plain

ごまさばや、水炊き、鳥刺しなどなど、今回食べられなかった福岡グルメが山ほどあるので、これからまた福岡に行く機会には、必ず食べたいと思います。

家庭料理についても、がめ煮やかしわ飯など、福岡流にアレンジしてみようかな、なんて思いました。

皆さん、お忙しい中のご参加、本当にありがとうございました!!!!!

 

f:id:cpue:20180905140242j:plain

 

なお、次回の地域別座談会は「横浜会」を計画しています!

クックパッド座談会、ますます盛り上がって行きたいと思います!!

© Cookpad Inc. All Rights Reserved